電話して相談する

水のコラム

自分で修理する~お風呂の蛇口にまつわるトラブル

2021年01月26日  お風呂のトラブル

家族が毎日使う水回りのうちの一つがお風呂です。
お風呂は、日々の疲れをとり、「癒やし」をもたらす空間でもあります。家族にとってそんな大事な役割を果たしているお風呂ですが、トラブルが発生することがあります。給湯器、浴槽、換気扇の故障の他、詰まりや水漏れに関するトラブルもあります。

今回はトラブルの中でもお風呂の蛇口にまつわるトラブルについて見ていきたいと思います。
まずは、お風呂の蛇口の種類から、主なものを4つご紹介します。万が一の蛇口の故障やトラブルに備え、ご自宅の蛇口の種類を知っておいてはいかがでしょうか。

お風呂の蛇口はいろいろな種類がある

・サーモスタット混合水栓
サーモスタット混合水栓は、お湯と水を自動的に混ぜて温度を調整する蛇口です。
水の量を変えずに、温度だけを調整することができます。

・ツーハンドル混合水栓
左右に二つのハンドルがあり、それぞれ独立してお湯と水の蛇口の役割を果たし、それぞれのハンドルで調整されたお湯と水が混ざって出てくるタイプの蛇口です。赤いマークと青いマークがついたハンドルが一つずつあって、出口が一つしかない蛇口です。

それぞれのハンドルで量を調整します。赤いハンドルをひねりすぎてしまうと、いきなり熱いお湯が出ることもあり、温度調整に若干注意が必要です。
ちなみに、ツーハンドル混合水栓では、出すときは先に水を出しておき、そのあとお湯の量を調整します。また、止めるときには、お湯を先に止めてから、水を止める。という方法が最も安全な使い方といわれています。

・シングルレバー混合水栓
一つのレバーで、お湯の量と温度を調整できる水栓です。
キッチンを中心に最近普及しています。レバーをタテに動かすと量を調整し、横に動かすと温度を調整することができます。
レバーを上げて出るタイプと、レバーを下げて出るタイプがありますが、最近のタイプでは、レバーを上げると水が出るようになっています。

・単水栓
最も単純な蛇口の形です。一つの蛇口から水か、お湯のどちらかしか出ません。赤いマークがついていればお湯の蛇口、青いマークがついていれば水の蛇口になります。
構造が単純なので設置や修理、交換にも手間がかかりません。屋外など、用途が限定されている場合によく設置されています。

お風呂の蛇口のトラブルと対処法

お風呂の蛇口のトラブルとしてお湯が出ない、水圧が低い、水が漏れるなどがあります。いずれの場合も専門業者に頼めば対応してくれますが、多くの場合は自分で修理することも可能です。

・蛇口からお湯が出ないとき
蛇口からお湯が出ないときには、その原因として蛇口の詰まりが考えられます。
蛇口にはフィルターがついています。比較的簡単に取り外しができるため、フィルターを取り外して内部を掃除してみましょう。
また、蛇口の部品の一部が経年劣化していることも考えられます。長く使っているのであれば交換してしまう方法もあります。

・水圧が低いとき
蛇口のレバーを最大にしているのに、水圧が上がらないということがあります。
水量を調整している、止水栓を調節して、水圧を上げると改善するかもしれません。
尚、お風呂以外にキッチンやトイレで水を使用していると、水圧が下がることがあります。快適に使うためにはタイミングを調整してみるといいでしょう。

・水漏れ
蛇口の経年劣化や接続部分の緩みによって水が漏れていることがあります。
蛇口の接続部分から水が漏れている場合は、緩みがないかをまず確認しましょう。接続部分に緩みがないのに水が漏れている場合は、劣化や損傷した部分を交換することで問題は解決します。

また、蛇口内部のパッキンが劣化していて、パッキンを交換しても改善しない場合は、蛇口そのものが、故障していることが考えられます。蛇口そのものが原因の場合には、蛇口の種類によって原因が違うこともあります。

ホームセンターに行けば、ビスやパッキン、ハンドルなどがなどが手に入ります。ただし、いずれにしても、水圧や形状などでも、違いがあります。交換前のご自宅の蛇口を型番を含めて、よく調べて上で絵、購入・交換するようにしましょう。

無理せず業者に依頼することも考えましょう

お風呂の水のトラブルでは、自分で対応することができることが多くあります。
そうはいってもDIYに自信がなかったり、原因がわからないために解消できない場合には、無理に自分で対応しようとせずに、速やかにプロの業者に依頼するようにしょう。

わかやま水道職人は和歌山市を始め、橋本市、紀の川市、岩出市など和歌山県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。

お風呂の蛇口など水栓のみならず、トイレやや洗面所キッチンでのつまりや、あらゆる水回りのトラブルに対応しています。水回りのトラブルでお困りの方は、ぜひ気軽に、わかやま水道職人へご相談ください。

わかやま水道職人(和歌山水道職人) 0120-492-315

わかやま水道職人(和歌山水道職人) 0120-492-315