電話して相談する

水のコラム

必見!失敗しない水道修理業者選びのコツとポイントとは

2021年02月08日  水道修理業者


水道修理業者を探すとき、お住まいの地域によっては数多くの業者がいて迷ってしまうことがあるでしょう。料金や作業までの時間、評判も気になります。
いざというときのため、水道修理業者の探し方を知っておきましょう。
 

いざトラブル!というときの対応速度

水回りのトラブルはある日突然、前触れに気付かず起きてしまうものです。時間を問わずに起こりがちでもある上に、自分では対処が難しいケースも少なくありません。また、すぐに対応しなければ自宅だけではなく、集合住宅では階下への浸水が心配されるトラブルもあります。そんなときには、水道修理業者を呼ぶことがもっとも安心です。頼りになる水道修理業者を探しましょう。
 
1 受付可能な時間が幅広い、または24時間可能
緊急時には、できるだけ早く対処したいと考えるものです。すぐに受け付けてくれる水道修理業者なら、作業開始までの時間を早くすることが期待できます。電話受付が可能な時間帯が広い水道修理業者、または24時間可能な水道修理業者を探しましょう。
 
各業者の受付時間はポスティングされているチラシやマグネットやインターネットで確認できます。最近では受付なら24時間可能という業者もかなり多くなっていますので、選択肢の幅が増えています。
 
2 現場までの到着時間を、はっきり教えてくれる
緊急時のトラブルなら、1分1秒でも早く作業をして欲しいと思うでしょう。現場までどの程度の時間で駆け付けてくれるのかということも、水道修理業者選びの大切なポイントです。到着までの時間は水道修理業者の拠点(事務所、会社)がある場所によって異なります。とはいえ、何時間も待たされるような業者では困ってしまいます。30分~1時間程度を目安にして、駆け付けてくれる業者を見つけられたらベターな選択です。
 
また、「××分くらいで行けます」と受付のときに教えてくれるなら、良心的な水道修理業者だと考える材料になります。ただし、渋滞などの道路事情も関わりますので、多少前後することは理解しておきましょう。
 
3 点検のために呼ぶ場合は日時指定ができるか
緊急のトラブルではないものの、水回りの調子に不安を感じて点検して欲しいというときもあるでしょう。そういった依頼に対応してくれる業者も非常に増えています。このとき、都合に合わせた日時で点検予約ができる水道修理業者なら安心です。時間は多少前後する可能性がありますが、依頼側の都合に配慮してくれるサービス精神を見せてくれるなら、質の良い業者だと判断する材料になります。
 

料金は?事前に見積もりを出す・出さない

次に気にするべきポイントは料金についてです。「水道修理業者はぼったくり」という噂に惑わされないよう、良心的な業者を選ぶ必要があります。
 
1 作業前に必ず見積もりを出す
勝手に作業に着手せず、見積もりを出してくれる業者が良いでしょう。また、「依頼者が料金に納得しなければ作業をしない」と明らかにしている業者ならなお安心できます。そのほかにも、見積もりに納得がいかなければキャンセルができること、作業の結果に明らかな不備があれば返金も可能であることなど、料金に関する項目を事前に教えてくれる水道修理業者が良いでしょう。
 
2 出張料を明確にする
あまり質の良くない水道修理業者の中には、「作業料金は安いが出張料を高くして加算する」という業者もいます。見積もりで作業料金を見せて安心させ、終わってから高い出張料を請求する業者は信用できないといえるでしょう。事前の見積もりの中に出張料を入れてあれば分かりやすく、安心して依頼できます。不明な場合には先に質問しておくと良いでしょう。
 
3 口コミサイトで悪評が集中していない
インターネット上では様々な口コミを探すことができます。水道修理業者も例外ではなく、気になった業者を検索すると評判を調べられる時代です。多少の不満を書いた口コミがあるのは仕方がないことですが、あまりにも悪評が集中している業者なら、無理に依頼する必要はないでしょう。口コミがすべてではありませんが、判断材料の1つにすることができます。
 

アフターサービスの有無は?

小さなトラブルであればとくにアフターサービスを必要としませんが、大がかりで高額な修理・交換工事を行った際には考えたい項目です。今後のメンテナンスや相談、不調時の点検など、アフターサービスに関する内容をチェックしておきましょう。今時の大抵の業者はある程度のアフターサービスをすることが多くなっています。
 
しかし、一切アフターサービスをしない、するとしても高額な金額が必要になるなど、あまりアフターサービスに関して熱心とはいえない業者がいるのも事実です。アフターサービスが必要だと考えるときには、水道修理業者選びの条件の1つにすると良いでしょう。
 

持っている資格をチェックする

水道修理業者は、決められた資格を持っていなければ開業することができません。以下の資格を持っている業者が適切です。
 
・給水装置工事主任技術者
・下水道排水設備工事責任技術者
・管工事施工管理技士
・水道技術管理者
 
このような資格を持たずに開業すると、法律に違反することになります。つまり違法業者です。必ず上記の近くをチェックし、正規業者に依頼しましょう。
 
わかやま水道職人は、和歌山市、橋本市、海南市をはじめ、和歌山県内の広域で水回りのトラブルに対応しています。事前の見積もりはもちろん、ご納得頂けるまで作業を開始しません。地域密着を目指し、安心してご依頼頂けるサービスを提供しています。

わかやま水道職人(和歌山水道職人) 0120-492-315

わかやま水道職人(和歌山水道職人) 0120-492-315