電話して相談する

水のコラム

台所の排水管から水漏れ!賃貸ですぐにするべき対処方法とは

2021年02月08日  キッチンのトラブル


 
台所からの水漏れで辺り一面が水浸しに…などということになったら、まずするべきことは何でしょうか。連絡や修理に関しては、とくに賃貸住宅の入居者が気にするところです。
台所からの水漏れの対処法について考えてみましょう。
 

まずは連絡、それから自分でできる最低限の対応を

台所の床一面が水浸しになっていた!となると、少なからずパニックになってしまいそうです。まずは落ち着いて必要な連絡を取ることに努めましょう。
 
1 大家さんか賃貸管理会社に連絡をする
すぐに水道修理業者を呼びたいところですが、まずは大家さん、あるいは賃貸管理会社に連絡を入れます。どちらに連絡するかは入居契約時の書類に書いてあったり、口頭で説明されているはずですので確認しましょう。なぜ先に水道修理業者ではなく、大家さんや賃貸管理会社なのか?という疑問を持ちそうです。賃貸物件の場合、水回りのトラブルが起きた際に修理対応を依頼する業者が決められているケースがあるためです。
 
もしも指定業者がいればその業者に連絡をします。また、指定業者がいないのであれば、入居者が自由に決めていいことになります。とはいえ、大抵の賃貸物件では決まっていると考えておいて差し支えないでしょう。対応業者の指定があると、大家さんや賃貸管理会社が修理手配をかけてくれることも多いです。この点も連絡時に確認しておきましょう。
 
2 階下の部屋へ被害が及んでいそうな場合
戸建てと違い、アパートやマンションのような集合住宅に入居しているのであれば、大規模な水漏れは階下に漏水してしまっていることがあります。階下の部屋の天井を濡らしたり、床や家具まで水が伝ってしまう被害が出るケースも少なくありません。こうなるとすぐにでもお詫びに伺いたいと考える人も多いかもしれませんが、そこは大家さんや賃貸管理会社に一度相談してみましょう。最近ではトラブル防止のため、直接行かないほうが良いとしている賃貸もあるためです。
 
3 できるだけ水漏れ被害を片付ける
水道修理業者の手配が終わったら、できる範囲内で良いので、水漏れ被害が出た場所の掃除・片付けに入りましょう。まず、外にある止水栓を閉めましょう。それから可能な限り、水を吸い取ります。新聞紙やタオルで吸い取れるだけ吸い取り、窓を開けて換気を行います。よく乾かせないまま放っておくと、床や壁にカビが生えてしまうことがあるためです。ひどいカビになると床や壁の補修も必要になりかねないので、大変ですがしっかり乾燥させられるように頑張りましょう。
 

修理費用は誰が払う?賃貸ならではの悩み

水道修理業者の手配が終われば、あとは修理完了を待つだけです。ここで賃貸物件だと、「誰が修理費用を払うのだろうか」と気になるかもしれません。賃貸物件の修理費用は、故障の原因や場所によって支払いをする人が異なっています。
 
1 故障が経年劣化などの避けがたい自然現象である場合
経年劣化など、入居者本人ではどうしようもない理由での修理・交換は、大家さんが負担することになります。大家さんは貸与する住居の住環境を整える義務があるためです。
 
ただ、「小修繕は入居者負担」となっていることもあります。たとえば水道のパッキンのような金額的負担の小さな部品の交換は、入居者が支払う物件もあります。これは賃貸に入居したときに契約書に書かれている項目ですので、改めて確認しておいたほうが良いでしょう。
 
2 故障が入居者の不注意や意図的であった場合
うっかりとはいえ、入居者が不注意で故障を発生させてしまったものに対する修理・交換費用は、入居者が負担することになります。どんなに高額なものでも自己負担の対象になりますので、賃貸で暮らす際には注意しましょう。
 
不注意で故障させてしまったものの、金額が高額になりそうで修理を依頼できない…となってしまうのは避けておきましょう。ことに水回りのトラブルは、放置していると思わぬ被害を広げてしまうことがあります。水道修理業者によっては分割払いや後払い、クレジットカード払いに対応していることがあります。また、入居時に入った火災保険の内容に特約がついていれば、このようなときに補償される可能性があります。
 
3 内容によっては保険が利くことも
加入している火災保険に「借家人賠償責任保険」、「個人賠償責任保険」がついているかどうかで費用面の心配が変わります。入居者の過失によって水漏れを起こし、床や壁にまで修繕が及んでも、その修繕は「借家人賠償責任保険」でまかなうことが可能です。また、床下への漏水被害は「個人賠償責任保険」で補償される内容です。
 
その他のケースについても保険内容に示されているはずですので、ぜひ一度確認してみて下さい。また、クレジットカードにそのような特約がついているケースもあります。クレジットカードを持っている人は、やはり改めて確認してみると良いでしょう。
 
わかやま水道職人は田辺市、有田市、新宮市をはじめとした和歌山県内の広域で、水回りのトラブルに出張対応している水道局指定店です。
24時間受付可能で事前のお見積もりを必ず取り、お客様の了承を得てから作業を開始します。

わかやま水道職人(和歌山水道職人) 0120-492-315

わかやま水道職人(和歌山水道職人) 0120-492-315