電話して相談する

水のコラム

洗面所トラブル!水が濁っているときの対処方法とは

2021年03月29日  洗面所のトラブル

水回りにトラブルが起きたら、症状をきちんと確認しよう

ある日突然、洗面所からひねった蛇口から濁った水が出てきたら、誰もがとても驚いてしまうものです。
水道水は透明であることが当たり前なので、気持ちが悪くて、顔を洗うことも歯磨きもできず困ってしまうかと思います。

洗面所の水が濁るのにはさまざまな原因があり、中には全く無害の場合もあります。
落ち着いてきちんと症状を確認してから、対策を講じるようにしましょう。
 
 
・白く濁った水が出る
水の濁りが白く見える場合には、まずはコップなどの透明な容器の中に水を入れて、しばらく観察してみましょう。
コップの水が短時間ですぐに透明になるようであれば、水の中に気泡が混ざって白く見えてしまっているだけなので、いつもどおり使用を続けても問題はありません。
しかし、ある程度時間をおいても白く濁ったままであるときには、給水管の腐食やその前兆であることも考えられます。

しばらく水を出しっぱなしにして元に戻るようであれば、そのまま使っても体に害はありませんが、何度も同じ症状が続くようであれば、一度専門業者に相談してみることをおすすめします。
 
 
・茶色く濁った水が出る
水の濁りが茶色っぽく見える場合には、給水管の中で発生したサビが溶け出している可能性が高いです。
長年使用していると、水道水に含まれた塩素によって給水管にサビが出てしまうことがあり、茶色い濁り水の原因となります。
水自体は濁っていなくても、水の中に小さいゴミのような異物や砂みたいな粒が混ざっているときにも、やはり給水管のサビが要因となっていることが多いです。

給水管ではなく、水道の蛇口付近だけにサビが出ている場合には、水を出しっぱなしにしてみたり、市販の浄水器を取りつけてみたりすることによって改善できることもあります。

しかし、給水管本体のサビは自分で対処することは非常に難しく、無理に作業をしようとするとリスクが伴うので、すぐに水回りトラブルの専門業者に相談するようにしましょう。
 
 
・濁ってなくても悪臭がある
水は濁っていなくても洗面所の水に悪臭があるという場合には、排水管の詰まりやサビなどの可能性があります。
経年劣化で起こることもありますが、洗面所で使っている小物やピアスなどの小さなアクセサリーが知らないうちに流れてしまい、排水トラップで詰まっていることも考えられます。

目に見えない場所に流れてしまったものを素人が取り出そうとすると、排水パイプなどのパーツを破損したり、手順を間違えて水が大量に漏れでてしまったりと、かえって事態を悪化させてしまうこともあり、心配です。
この場合も専門業者にお願いするようにしましょう。

水道専門業者に連絡する前に確認することとは?

住んでいるのがマンションやアパートなどの集合住宅である場合は、水の濁りや悪臭が起こったときの原因として、建物全体の配管に不具合がある可能性や受水槽のタンク内で問題が発生している可能性も捨てきれません。
また、比較的多いのが、住んでいる場所の近くで行っている水道工事などの影響を受けているケースです。

近隣で大規模な水道管工事などが行われている場合には、水道管に蓄積されていたサビが剥がれたり、砂が混ざったりすることで一時的に周辺住宅の水道水が濁ってしまうことがあります。
このケースでは、工事が完了してから一定の時間水を流し続けていれば、濁りや臭いは解消されるので心配はいりません。

通常は水道工事を知らせるチラシの配布や掲示が行われますが、忙しくて気がつけないまま工事日を迎えてしまった可能性もあります。
専門業者に連絡する前に、念のため近所の人たちに同じ症状が出ていないかを聞くことや管理人や大家さんに連絡して確認しておくのが安心です。
 
 
・水回りトラブルの専門業者への依頼と流れ
水回りトラブルの専門業者では、水の濁りに対しても24時間365日体制で対応をしていて、深夜や休日でも受付をしてくれます。
自分ではよく症状や原因が理解できていなくても、電話をしてわかっていることを説明すれば、水回りに熟知しているスタッフがていねいに対応してくれるので問題ありません。

その後、早ければ30分から1時間以内にスタッフが現場に到着して、現状についての調査をプロの目線で実施します。
原因が特定できたら、修理や清掃の必要性や作業工程などを説明してくれたあとに見積り額をはっきりと提示してもらえます。

実際の作業については、依頼した人が納得できてから行われ、部品や清掃器材も豊富に取りそろえているのでとてもスムーズです。
もしも水道管などの大がかりな工事をする場合には、応急処置を施した上で、改めて日程を調整してもらうことも可能です。

水回りのトラブルは水回りのプロへ

わかやま水道職人は、和歌山市全域をはじめ、海南市・橋本市・有田市など、和歌山県内の広い範囲で水回りトラブルを解消している会社です。

洗面所やキッチン、トイレ、お風呂などの水回りのプロフェッショナルが、さまざまな故障に対して迅速に対処しています。
水回りで困っていること、心配なことがあるときには、ぜひ当社までご連絡ください。

わかやま水道職人(和歌山水道職人) 0120-492-315

わかやま水道職人(和歌山水道職人) 0120-492-315