電話して相談する

水のコラム

給湯器からポタポタ水漏れ!考えられる原因と見極め方は?

2021年03月29日  給湯器の水漏れ

給湯器の水漏れ
給湯器からの水漏れで悩まされる方は、決して少なくありません。誰がいつ遭遇してもおかしくはないトラブルだと言えます。
急なトラブルにも適切に対処するためにも、正しい知識を身につけておきましょう。
給湯器から水漏れする原因や、修理が必要な場合の見極め方についてお伝えします。

給湯器から水漏れする理由

給湯器から水漏れする理由は以下のとおりです。
自宅の給湯器からポタポタと水が落ちているのが確認できたら、思い当たる点がないかどうか、チェックしてみてください。

・経年劣化
普段何気なく使用している給湯器ですが、時間の経過と共に、着実に部品は劣化していきます。
劣化のスピードは部品によって異なりますが、水漏れの原因になりやすいのがゴムパッキンです。内部の水が外に漏れださないようにするための部品ですが、設置から5年以上が経過すると、トラブル発生ケースが増えてきます。
不具合が起きているのがパッキンのみであれば、「自分で交換できるのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、給湯器の場合はやめておきましょう。
素人が触るにはリスクが大きい設備なので、プロの修理業者に依頼するのが安心です。

・設置不良
給湯器を交換・設置後すぐに水漏れトラブルが発生した場合に疑われるのが、こちらのタイプです。
給湯器本体に問題があるわけではなく、設置作業がうまくいっていないために、水漏れトラブルが発生しています。

「設置工事がうまくいかないなんて…あるわけがない」と思ってしまいがちですが、実際にはそれほど珍しくはありません。
設置後すぐにトラブルに気付き、業者に連絡できれば良いのですが、時間が経ちすぎると責任の所在があいまいになってしまうことも考えられます。
設置工事後は、できるだけこまめに確認しておきましょう。

・凍結
冬季に起きる、給湯器の凍結トラブルも水漏れの原因になってしまいます。
給湯器内部の水が凍結すると、体積が膨張し給水管が破裂することがあります。
この破裂部分から水が漏れるという仕組みです。

また凍結した部分をできるだけ早く溶かそうとして、給水管を破裂させてしまうケースもあります。
給水管が破裂した場合も、プロの修理業者による交換作業が必須となります。
冬季の凍結対策が疎かになりがちな、比較的温暖な地域で多い水漏れパターンです。

・水抜き
給湯器には水抜き栓と呼ばれる栓が設置されていて、ここからポタポタと水が落ちるケースもあります。
長期間使わなかった給湯器は、内部の圧力が上昇してしまいます。
この圧力を下げるために、水抜き栓から自動で水が排出されます。
こちらは給湯器の自然な働きであり、一時的な現象なので、修理の必要はありません。

修理が必要な場合の見極め方は?

給湯器からの水漏れトラブルの中で修理が必要ないのは、「水抜き栓からの水の排出」というケースのみです。
その他の原因で水漏れしている場合は、早急に修理業者を手配しましょう。
水漏れなのか水抜き栓からの水の排出なのかは、以下の2つのポイントで確認してみてください。

・水が出ている場所
・水が止まるタイミング

通常水抜き栓は、給湯器の下に設置されています。
小さく細いパイプから水がポタポタと落ちているだけなら、まず問題はないでしょう。
水抜き栓の位置がわからない場合は、説明書で確認してみてください。

また水抜き栓から水が排出されているだけの場合、症状は長く継続するわけではありません。
しばらく様子をチェックしてみて、水の排出が止まるようであれば大丈夫です。

ただし水抜き栓からの水の排出であっても、量や頻度が多すぎる場合は注意が必要です。やはり修理が必要となりますから、早めに対処してみてください。

修理はプロにお任せしよう

インターネットを通じて、さまざまな情報を手軽に入手できるようになった今、あらゆる水回り設備のDIY修理に取り組む方も増えてきています。
給湯器についても、「もしかしたら自分で修理・交換できるのでは…」と思う方もいるかもしれませんが、リスクが高く、避けた方が賢明です。

給湯器はガスと水道の両方を使う設備で、取り扱い方法を間違えれば、重大事故につながってしまう可能性があります。
修理や交換がうまくいかなければ、不完全燃焼や火災発生のリスクがあります。
いずれも、人の命をも脅かしてしまう重大リスクです。

DIY修理した方が、修理代は節約できるかもしれません。
しかし、家族にとって安心・安全な環境を維持することは、コストよりも重要です。
「業者に依頼してすぐに対応してもらえるだろうか?」と不安なときには、即日対応をうたう修理の専門業者を頼ってみてはいかがでしょうか。
お湯が使えない不便な期間も、最小限で済ませられるはずです。

水回りの修理はわかやま水道職人が対応します

給湯器の水漏れの原因はさまざまですが、早期発見・早期対処が鍵となります。
修理が必要な水漏れパターンかどうかを見極めた後に、必要であれば、素早く修理業者を手配しましょう。
給湯器からの水漏れを放置しても、事態が改善することはありません。

田辺市、紀の川市、岩出市、新宮市、有田市など、和歌山県内の水漏れトラブルには、わかやま水道職人がスピーディーに対応しています。
まずは無料見積もりをいたしますので、困ったことがあればお気軽にご相談ください。

わかやま水道職人(和歌山水道職人) 0120-492-315

わかやま水道職人(和歌山水道職人) 0120-492-315