電話して相談する

水のコラム

洗面所でピアスを落とした!自分でできる対処法と修理業者の費用目安

2021年04月27日  洗面所のトラブル

洗面所に何気なく置いたピアス。気づいたときには洗面ボウルに落ち、あっという間に排水口へ…なんてことはありませんか?
お気に入りのピアスを失くすのは、悲しいものです。どうにかして取り戻したい!と思ったときに、参考になる情報をまとめます。

落としたピアスはどうなる?

洗面所の排水口内に落としたピアスは、その後どうなるのでしょうか。
大きく分けて、以下の3つのパターンに分類されます。

・排水口内のトラップに留まる
・排水口トラップを抜けて、屋外の排水管へと運ばれる
・屋内の排水パイプのどこかで詰まる

排水口内にピアスを落としただけであれば、収納内部にあるS字のトラップ部分に沈んでいる可能性が高いです。
またピアスの大きさやデザインによっては、S字部分にまで到達せず、目視で確認できる位置に留まっているケースもあります。

一方で、ピアスを落としたあとに大量の水を流した場合、すでにトラップ部分をすり抜けてしまっている可能性が高くなります。
耳につけて楽しむピアスには、小ぶりサイズで軽いものが多いため、水の勢いであっという間に運ばれていってしまうでしょう。
ピアスの形状によっては、排水管のどこかで引っかかってしまう可能性も考えられます。
この場合、引っかかったピアスを放置すると、汚れやゴミが蓄積し、詰まりの原因になってしまうので、十分な注意が必要です。

自分でできる対処法は?

お気に入りのピアスを取り戻すため、詰まりトラブルの予防のため、「なんとかして落としたピアスを取り戻したい!」と思う方も多いでしょう。
自分でできる対処法は以下のとおりです。

ピアスが目視できる場所に留まっている場合
ピアスが目で見える場所にあれば、取り出すのはそれほど難しくはありません。
ピアスの形状や重さによってベストな対処法は異なりますが、以下の方法を試してみてください。

・ピンセットでつかんで持ち上げる
・割りばしに両面テープを貼り付け、粘着力で取り出す
・ストッキングをかぶせた掃除機で吸い込む
・手を突っ込む

どの方法を選ぶと効果的なのか、冷静に判断してみましょう。
また取り出すための道具を排水口に落とさないよう、十分に注意してください。
掃除機を使う場合、排水管内に水がないことを確認してから実施します。
掃除機で水を吸い込むと故障の原因になってしまいますから、慎重に作業していきましょう。
 
 
ピアスがS字トラップの底に沈んでいる場合
ピアスがS字トラップの底に沈んでいる場合も、比較的簡単に、自力でピアスを取り出せます。
洗面台下収納の扉を開け、トラップ下に設置されたキャップを緩めましょう。
このキャップは取り外し可能で、内部のゴミや異物を簡単に取り除けるように作られています。
ピアスやゴミと一緒に汚水も流れ出てきますから、周囲を養生し、バケツをセットした上で作業してください。
ピアスを取り出せたら、キャップを元通りに閉めておきましょう。
改めて水を流して、トラップ部分から水漏れしていないことを確認したら、作業は完了です。
 
 
自力対処が難しい場合
上2つ以外のパターンでは、残念ながら自力での対処は難しくなります。
外の排水管まで到達したピアスを探し出すのは、極めて難しいでしょう。
水回りの修理業者に依頼される方もいますが、実際に見つかるケースはごく稀です。

またピアスを流してしまったあと、水の流れが悪くなった場合は、どこかで詰まっている可能性があります。
この場合も自力での対処は難しいので、水道業者を手配しましょう。
詰まりの原因や症状を伝え、適切に作業してもらいます。
「排水口の詰まり清掃にはスッポン」というイメージを持っている方も多いと思いますが、固形物詰まりにスッポンの使用は避けてください。
異物をさらに奥へと押し込んでしまうかもしれません。

修理業者に依頼した場合の費用目安

ピアスや指輪などのアクセサリーを、洗面台の排水口に落としてしまった場合、修理業者の費用相場は5,000円からです。
ただしこれは、基本料金に含まれる作業のみで完了した場合です。
ピアスの位置や詰まり具合によっては、修理費用や作業料金がさらに加算される可能性もありますから、事前見積もりを依頼しましょう。
どのような作業が行われ、そのための費用の内訳がどうなっているのか、確認した上で作業を進めてもらえると安心です。

「修理業者に依頼すると費用がかかるから」という理由で、自力で排水パイプの解体を行う方もいますが、相応のリスクがあります。
「解体はできたが、目当てのピアスが見つからない」「再取り付けできなくなってしまった!」などのトラブルが発生すれば、修理業者への依頼で余計な費用が発生する可能性もあります。
ピアスを確実に見つけるためには、「落としたあとに水を流さない」ことが重要です。
洗面所が使えなくなってしまいますから、スピーディーに対処するためにも、水回りの修理業者を手配するのがおすすめです。

アクセサリーの取り出しもお任せください

わかやま水道職人は、和歌山県内全域で活動しています。
和歌山市や海南市、橋本市や新宮市、有田市はもちろん、それ以外のエリアも安心してお任せください。
ピアスをはじめとする小さなアクセサリーは、ふとした瞬間に、排水口に落としてしまいがちです。

「お気に入りをなんとかして救出したい!」と思ったときには、わかやま水道職人にご連絡ください。熟練のスタッフが、精いっぱいのお手伝いをいたします。

わかやま水道職人(和歌山水道職人) 0120-492-315

わかやま水道職人(和歌山水道職人) 0120-492-315