電話して相談する

水のコラム

便器から異臭が発生した際の原因と対処法について

2021年07月21日  トイレのトラブル

トイレから悪臭が発生!場所ごとの原因と対処法をご紹介

トイレに入るとなんだか臭いけど、どこから悪臭が発生しているのかはわからないというご経験はないでしょうか。トイレで発生する異臭、悪臭は発生する場所ごとに原因が異なり、原因が異なれば対処法も異なります。今回はよくある原因と、それに対する対処法をご紹介していきましょう。

個人で行えるケースももちろんありますが、大掛かりな作業が必要になるケースもあります。その場合は、無理に自分で修理しようとするとかえって状況を悪化させてしまうかもしれません。少しでも不安を感じる場合は、業者に依頼しましょう。

また、定期的に目の届かない場所まで掃除をすることで悪臭の発生は防げることが多いです。なるべく小まめに掃除をするように心掛けましょう。

アンモニア臭が原因の場合

尿は排泄されて間もない段階ではそこまで臭いません。しかし、床材や壁に飛び散って流されずに放っておかれた尿は、徐々に雑菌が増えて強いアンモニア臭を放つようになります。そこからさらに放置されると、尿に含まれているカルシウムが固形化して尿石と呼ばれる汚れになります。尿石は菌の温床となって一気に繁殖し、尿石を肥大化させてしまいます。

さらに厄介なことに通常の汚れよりも除去するのが難しいのでさらに放置されがちなのです。尿石を取り除く場合は、中性洗剤を染み込ませた雑巾で拭き取るか、トイレ用のお掃除シートを使って拭き取りましょう。

また、クエン酸などの酸性物質を使うのも、アンモニアの臭い消しにはおすすめです。クエン酸を溶かした水を雑巾などに染み込ませて拭き、最後に乾拭きして換気することで効果的にアンモニア臭を取り除けます。できる限り小まめに掃除をして、尿石になる前の段階で拭き取りましょう。

水回りのカビが原因の場合

トイレには常に水が溜まっているので、カビが発生しやすい環境になっています。特にタンク内や換気扇のファンなど、普段目にしないところでカビが繁殖しているとなかなか気付けないものです。カビはダニの餌にもなるので、ダニの繁殖も誘発してしまいます。定期的にトイレの目につかないところもチェックして、カビの発生を防ぎましょう。

・タンク内がカビ臭い場合
タンク内に発生したカビは、中性洗剤でブラシを使って擦ることで簡単に落とせます。しかし、タンク内には排水のためのパーツが複数設置されているので、強く擦り過ぎてパーツが外れたりしないように注意しましょう。タンクは常に水が溜まっているので、非常にカビが繁殖しやすい場所です。1年以上タンクの中を見ていないという方は一度開けて現状を確認してみてください。

・換気扇がカビ臭い場合
換気扇のファンは、高い位置にあることが多いのでなかなか頻繁に掃除できずに、カビや汚れが溜まってしまいます。汚れが溜まると換気扇としての機能も落ちてしまうので、嫌な臭いを排気しづらくなってしまいます。

汚れがひどい場合はファンを取り外して、丸ごと洗いましょう。一度きれいにしたら、その後は定期的にフィルターに付着した埃を掃除機で吸って、お掃除シートなどで軽く拭き取る程度で十分です。定期的に掃除をして、空気の入れ替えを快適に行えるようにしましょう。

・タンクや換気扇以外からカビの臭いがする場合
タンクを見ても換気扇を見ても異常が無いのに、どこからかカビの臭いが漂ってくる場合は、床下や壁の内側を通っている排水管から水漏れが発生し、そこでカビが繁殖していることが考えられます。このケースではシロアリの発生や床材および壁の腐敗などの二次的な被害にも発展してしまいます。どこからともなくカビの臭いが漂ってくる場合は、専門の業者に点検の依頼をしてください。

下水臭がする場合

トイレには封水といって、常に便器の中に溜まっている水があります。お風呂などで大量の水を一気に使ったりすると封水がなくなってしまい、下水管から悪臭が上ってくることがあります。しかし、特に思い当たる節が無いのに封水が不足している場合は、排水管内で異常が発生している可能性があるでしょう。この場合はすぐに対処する必要があります。

万が一排水管の中で詰まりが発生していると、水を流した時に逆流して一気に便器から水があふれだす危険性があるためです。すぐに業者に点検と修理の依頼をしましょう。

また、封水がしっかり残っているのに下水臭がする場合は、便器と床の間に隙間が生じて下水臭が漏れ出している可能性があります。このケースでは悪臭だけでなく水漏れが発生する危険性もあり、専門的な作業が必要な大掛かりな修理になります。こちらも業者に点検と修理の依頼をしましょう。

トイレから悪臭がしたら、わかやま水道職人へお電話ください

わかやま水道職人は和歌山市、田辺市、橋本市、紀ノ川市、新宮市、伊都郡かつらぎ町、東牟婁郡串本町など和歌山県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでのつまりをはじめ、水回りのトラブル全般でお困りの際には、ぜひ気軽にわかやま水道職人にお問い合わせください。

わかやま水道職人(和歌山水道職人) 0120-492-315

わかやま水道職人(和歌山水道職人) 0120-492-315