電話して相談する

水のコラム

業者に頼らずにDIY(自力)でできるトイレの掃除方法

2021年07月21日  トイレのお掃除

定期的に掃除を行うことが最も低コスト

トイレの掃除はなかなか面倒で気乗りしない方が多いかと思います。便器にこびりついた汚れはなかなか落とすことが難しいです。かといって放っておくと菌が繁殖してさらに汚れが大きくなり、悪臭を放つようになってしまいます。

それでも放置してしまうと、最悪の場合自分ではどうすることもできず、専門の業者に依頼をしなければならない状態にまで発展しかねません。そうなってしまうと清掃費用が高くついてしまい、結局手間も費用もかかってしまいます。

面倒でも定期的に簡単な掃除をしていれば、汚れがこびりつく前の段階で落とせます。清潔な状態が保てるので、衛生的で快適にトイレを使い続けられるでしょう。日頃のメンテナンスを欠かさず行うためのポイントを、具体的な掃除場所と手順とともにご紹介します。

便器の掃除手順について

便器周りの掃除の手順は、最初に拭き取りシートを使って便器の表面の汚れを拭き取ります。その後便器内に洗剤をかけて、ブラシで汚れを擦り落としましょう。便座の裏側やフチ裏は、普段目につきませんが非常に汚れが溜まりやすい場所です。汚れの落とし残しが無いように特に入念にチェックしてください。一度汚れをきれいに落としたら、市販のスタンプ洗浄剤を使用することをおすすめします。コーティングによって汚れが付きにくくなるので、日々の掃除も簡単になります。

また、便器周りの汚れは大半が尿石と水垢による黒ずみです。この2種類の汚れはどちらもアルカリ性のため、酸性の洗剤を使用することで簡単に落とせます。しかし、酸性の洗剤は強力なので、頻繁に使用すると排水管を傷つけてしまいます。

そのため連続の使用は避けて、最低でも1週間以上間隔を空けて汚れが気になってから使用する用にしましょう。酸性洗剤を使用する際の注意点として、塩素系の製品と混ぜ合わせると有害ガスが発生してしまうので、決して併用しないでください。

トイレ回りの掃除手順について

・トイレの壁や床に関して
トイレの床や壁には、飛び跳ねた尿が付着していることが多いです。この状態では特段悪臭なども少ないですが、放置していると菌が繁殖して尿石となってアンモニア臭を放つようになります。こちらも尿石になってしまう前に汚れを除去してしまいましょう。

定期的に拭き取りシートを使って特に気になる床と腰より下の位置の壁を拭くのがおすすめです。アンモニア臭が発生していた場合は、拭き取った後に換気扇を回して空気を循環させましょう。また、基本的にトイレでは座って用を足すことで、尿の飛び跳ね自体も防げます。お子様がいるご家庭では難しいかもしれませんが、トイレでは座る習慣をつけると掃除が楽になります。

・換気扇に関して
トイレの換気扇は目の付きにくい高い位置にあることがほとんどなので、なかなか汚れていることに気付きにくいかと思います。トイレには常に水が溜まっているので、換気扇にも水垢が溜まり、放置しているとカビが繁殖してしまうのです。さらにフィルターには埃が付着するので、こちらも放置していると正常に換気扇として機能しなくなってしまいます。トイレの臭いが排出できなくなってしまうので、換気扇も定期的にきれいにしましょう。

換気扇を掃除する際は、まずフィルターについた埃を掃除機できれいに吸い取ります。埃の量が多く、汚れが気になる場合はフィルター自体を水洗いしてしっかり乾かしましょう。フィルターがきれいになったら次はファンです。

ファンに汚れが目立ちカビが繁殖している場合は、ファンごと取り外しましょう。その後洗剤を使ってきれいに汚れを落としたら、こちらもしっかり乾燥させます。こうすることで換気扇としての機能が正常に戻ります。一度きれいにしてしまえば、今後は定期的にフィルターについた埃を掃除機で吸い取る程度で十分です。

タンクの掃除手順について

トイレタンクに関しては、蓋を開けて中を見たことが無いという方もいるかと思います。しかし、タンク内には常に水が溜まっているのでカビが最も発生しやすい場所でもあります。1年以上タンクの中を見ていないという方は、まずは一度中を確認してみてください。

タンクの中を掃除する際は、中性洗剤を使ってブラシなどで擦ることで十分汚れを落とせますが、ここで注意点があります。トイレのタンク内には排水に関するパーツが、たくさん設置されているのです。強く擦っていてパーツがずれたり外れたりすると、うまく水が流せなくなる可能性があります。そのためタンク内を掃除する際は、内部のパーツになるべく直接触れないように気を付けましょう。

自分で落とせないトイレの汚れはわかやま水道職人へお電話ください

わかやま水道職人は和歌山市、橋本市、海南市、岩出市、西牟婁郡、伊都郡、東牟婁郡など和歌山県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレの清掃をはじめ、キッチンや浴室や洗面所などの水回りのトラブル全般でお困りの際には、ぜひ気軽にわかやま水道職人にお問い合わせください。

わかやま水道職人(和歌山水道職人) 0120-492-315

わかやま水道職人(和歌山水道職人) 0120-492-315